カテゴリーアーカイブ: 三浦展の研究ノート「街を読む、データを歩く」

隈研吾も参入!建築界「屋台ブーム」の舞台裏街を「人間の居場所」にするために必要なこと – 三浦展の研究ノート「街を読む、データを歩く」

隈研吾氏の設計したトレーラーハウスを活用して、神楽坂の空き地に2017年3月までの期間限定で店を出すワインバー。1月末の取材当日は、限定企画の出しとワインを飲むイベントに集まっ…

20代女性が吉原「遊郭専門書店」に集う理由現代社会の不況・貧困問題が影響している? – 三浦展の研究ノート「街を読む、データを歩く」

吉原大門跡にほどちかい古いビルに店を構える、遊郭専門書店「カストリ書房」。客の6~7割が女性で、しかも20~30代が多いという(撮影:今井康一)前回(「週7日飲酒?赤提灯に集う『暗…

週7日飲酒?赤提灯に集う「暗黒女子」の正体仕事に疲れた彼女達は横丁に「家族」を求める – 三浦展の研究ノート「街を読む、データを歩く」

「おじさんの街」という印象が強い野毛だが、今や若い女性たちの姿も珍しくない(写真は神奈川県・横浜市中区の「野毛☆大夢」。撮影:今祥雄)渋谷、新宿、三軒茶屋、立石、横浜の…

中央区は「35歳以上未婚女子」が集う街だった「働く女子たち」は東京の街を変えるのか? – 三浦展の研究ノート「街を読む、データを歩く」

中央区では、35歳以上の年齢で未婚男性よりも未婚女性の数が多くなる (写真:wmt / PIXTA)過去30年ほどの日本の人口動態で一貫して進んできたのは、言うまでもなく「未婚化」「晩婚?…