カテゴリーアーカイブ: 宅配クライシス

宅配便は消費者が「取りに行く」ことで、送料を下げて量にも対応できる – 宅配クライシス

宅配サービスの基本は、配達員が自宅に荷物を届けてくれること。しかし、消費者は荷物が届くまで待っていなければならない。そこで発想を転換、受け取りのセルフサービス化を進めれば、料金も下がり、拡大する量にも対応できるようになる。

宅配便は消費者が「取りに行く」ことで、送料を下げて量にも対応できる – 宅配クライシス

宅配サービスの基本は、配達員が自宅に荷物を届けてくれること。しかし、消費者は荷物が届くまで待っていなければならない。そこで発想を転換、受け取りのセルフサービス化を進めれば、料金も下がり、拡大する量にも対応できるようになる。

「宅配クライシス」の犯人は人手不足ではなく宅配会社自身だった! – 宅配クライシス

宅配ビジネスが揺れている。急増するeコマースに対して現場の体制が追いつかず、宅配会社は荷受量の総量規制や、送料値上げに動き出している。こうした「宅配クライシス」の原因は“人手不足”とされているが、本当にそうなのか。