カテゴリーアーカイブ: 生命保険との正しい付き合い方

“入りすぎ”で苦しむ「保険貧乏」からの脱出法「養老保険」「終身保険」「変額保険」に要注意 – 生命保険との正しい付き合い方

「保険貧乏」に陥らないようにするにはどうしたらいいのでしょうか(写真 :makaron* / PIXTA)いまどきの「保険貧乏」と言っていいかもしれない――。最近、保険料負担の重さに悩む複数の…

ライフネット生命、「まだ契約23万件」の茨道お客さんの「常識」を変えるのは簡単ではない – 生命保険との正しい付き合い方

「保険は難しいを終わらせるという考えはまったく変わっていません」と語るライフネット生命保険の岩瀬大輔社長(撮影:尾形文繁)隔週水曜日にお届けしている生命保険に関する連載…

貯蓄型保険の宣伝を鵜呑みにできない理由ノイズのような情報を避けるようにしよう – 生命保険との正しい付き合い方

不安を語りながら提示される商品は、疑ってかかった方がいい(撮影:今井康一)「生命保険に「広告の印象」で入るのは間違いだ」では、保障目的で案内されている生命保険に関する広…

生命保険の付加保険料率は正当化できるのか競馬などと比べて胴元の取り分が大きすぎる – 生命保険との正しい付き合い方

「ギャンブルはほどほどに」と言われ、「保険は入っておけば安心」とされがちだが…(写真:Graphs / PIXTA)「賭け金の半分以上を胴元が取っていくギャンブルは世界でも珍しく、はっき…

生命保険に「広告の印象」で入るのは間違いだ思わず心を揺さぶられる4つの危ない表現 – 生命保険との正しい付き合い方

心を動かされるキャッチコピーに騙されてはいけません(写真:sasaki106 / PIXTA)読者の皆さまが、テレビやインターネットなどで保険の広告に接する機会は日常的にあると思います。とこ?…