カテゴリーアーカイブ: 週刊東洋経済(政治・経済)

賞与1円で報復、「労働組合潰し」の酷い実態引越社やプリマハムで何が起きているのか – 週刊東洋経済(政治・経済)

東京都労働委員会での審問当日の朝、都庁前で抗議行動を展開するプレカリアートユニオン(記者撮影)政府主導で「働き方改革」が叫ばれ、長時間労働の是正が求められている中、前近…

賞与1円で報復、「労働組合潰し」の酷い実態引越社やプリマハムで何が起きているのか – 週刊東洋経済(政治・経済)

東京都労働委員会での審問当日の朝、都庁前で抗議行動を展開するプレカリアートユニオン(記者撮影)政府主導で「働き方改革」が叫ばれ、長時間労働の是正が求められている中、前近…

トランプ勝利は米国社会の病弊を映し出した勝利後に「団結」をアピールも、分断は深刻化 – 週刊東洋経済(政治・経済)

「分裂を乗り越えて対話を」と書かれたプラカードを抱える男性(撮影:肥田美佐子)米国史上「最も醜悪」な争いといわれた大統領選挙が幕を閉じた。当初は泡沫扱いされた共和党候補のド…

ハロウィーン迷惑行為、渋谷区の対策とは?アンチを味方にして、市場を育てていけるか – 週刊東洋経済(政治・経済)

仮装姿で渋谷の街に繰り出す若者たち。一部の迷惑行為が社会問題化している(写真:共同通信)渋谷センター街には、ド派手な仮装をした若者たちで埋め尽くされた異様な光景が広がってい…

豊洲問題、ゼネコンの受注にも”疑義”がある小池都知事に突き付けられるもう1つの難題 – 週刊東洋経済(政治・経済)

豊洲新市場の問題で責任者の懲戒など次々とメスを振るう小池百合子・東京都知事小池百合子・東京都知事による築地市場からの移転延期を機に、土壌汚染対策の「盛り土」のない事実が…